熱帯魚 エンゼルフィッシュを購入する時のポイント 熱帯魚 エンゼルフィッシュの飼い方と繁殖-熱帯魚 エンゼルフィッシュは初心者でも飼育しやすいです-

熱帯魚 エンゼルフィッシュを購入する時のポイント

エンゼルフィッシュを購入する時のポイントとしてエンゼルフィッシュを飼う水槽のセッティングが終了したら、いよいよ熱帯魚を購入しますが、購入する時の注意点としては、エンゼルフィッシュが奇形になっていないかどうか、病気になっていないかをよく見て観察することが大切です。

エンゼルフィッシュ購入時のチェックポイント!
※ 体やヒレに白い点(白点病という難しい病気にかかっている場合が多い)がないか?
※ ヒレをたたんではいないか?
※ エラの動かし方が早くないか?
※ 購入する熱帯魚と同じ水槽に病気っぽい魚や、死んでいる熱帯魚はいないか?
などをしっかりチェックしましょう。

また、大量に養殖されているエンゼルフィッシュの中には奇形魚がよく見られることがあります。
ヒレが曲がっていたり、または体の一部が無かったりする魚がいることもちょくちょくあるので注意してください。

はじめて熱帯魚を購入する場合はわからないことが多く見分けもつかないでしょうから、お店の人に初めて熱帯魚を飼うことを言ってから、できるだけ状態がいい熱帯魚を店員さんに選んでもらうのが良い方法です。

エンゼルフィッシュと他の魚を一緒に泳がせる時の注意!
エンゼルフィッシュは小さい時はおとなしくて、ほとんどの熱帯魚と一緒の水槽で飼うことができます。
ですが、エンゼルフィッシュより大きい熱帯魚や気性の荒い熱帯魚とは一緒の水槽で飼育しないで下さい。

一緒の水槽で飼うとしたら小型のコイの仲間やカラシン(テトラ類)や水槽の底を泳ぐコリドラスなどの小型ナマズと一緒に飼育するのがいいと思います。

ただし、エンゼルフィッシュは成長するにつれて気性が荒くなる傾向があって、60センチ程度の水槽にたくさんの魚を入れたりすると、エンゼルフィッシュの口に入るような小魚は食べてしまったり、他の熱帯魚を追いかけ回すこともあるので注意しましょう。
エンゼルフィッシュ 繁殖
posted by 熱帯魚 エンゼルフィッシュ | 熱帯魚 エンゼルフィッシュ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。